2006.06.03

無料レンタルに新ブログ


━━━━━━ PlayNC Blogは今までのブログとココが違う!━━━━━



 ◇マウス操作でブログの背景を思い通りにできる!

 ◇マウス操作でブログのレイアウトを思い通りにできる!

 ◇画像を思い通りに加工、文字の書き込みまでできる!

 ◇ブログを演出する今までにない機能が盛りだくさん!

 ◇ブログの開設はもちろん、全ての機能が無料で安心1G!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実感しました! サイト作りはブログ中心に

日々、サイト作りしていて、ブログの時代だなあ。

Movable Type

を使ってみて、あっけないほど
サイトができていく。
そんな中での独り言です。

サーバーがロリポップ!
であったことも
幸いした。

このブログも無料レンタルだから、突然削除されるかもしれない。

ホームページを無料レンタルで使っていたとき、
2つのレンタルで突然削除されたことがある。
理由も何もない。ひとつはojiji.net もうひとつは、会社毎なくなった。

だから、有料レンタルがいい。





ロリポップならMovableType設置マニュアルも充実。

あなたも月々263円でブログデビューしてみよう!!

00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名刺が無料でできちゃう!

エッ!この不景気に名刺を無料制作!?VistaPrint


6月の無料特典は

         1.無料お試し名刺100枚
         2.ゴム印1個
         3.住所ラベル140枚
         4.お礼状(ノートカード)50枚
         5.Sサイズマグネット25枚
         6.招待状10枚

????????????????????
信じられますか?


ネットで簡単!制作費無料名刺はVistaPrint
00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビューしたい、講演したい、歌いたい、見せたい、でもアガッてしまう

コミュニケーションスキルとは言っても、そもそも人前に
でるのが恥ずかしい、アガッてしまう。

ビジネス以前の問題ですね。

こちらで無料レポートがあります。

『赤面症が治った!もうウジウジ、ビクビクしない!90日で誰の目も気にせずイキイキと生活する方法』
00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.06.02

期間限定、6月15日まで

まずは、これをご覧下さい。

→ FXで資産を10倍にしたいならこちら!



怪しいでしょう。(笑)


実は、このサイト、ファイナンシャルプランナーである

FP王こと山本法生さんのサイトです。


ちなみに、このFPの資格は国家資格にもなるので、サイトの怪しさとは

裏腹にその信頼度は抜群です(笑)



このサイト、よくあるFXのマニュアルを販売している

サイトですが、一味も、二味も違います。


何が違うかって??


購入者から、クレームが凄いらしいのです。


「なんで、もっと早く教えてくれなかったの〜!!!」

「このマニュアルがあったら、今まで損しなくてすんだのに!!!」


一言で言えば、この1冊で全てがわかる。


非常に具体的に、


「いつ買うの?いつ売るの?」 

「どの通貨を?」        

「どの程度のレバレッジで?」

「どの程度の量を買うの?」 

すべてが書かれています。


しかも、このマニュアルのお勧めはメールサポートがしっかり

していることです。


結構メールサポートが付いているといってても、曖昧に返事が

返ってきたり、返事が来ないほうが多いんですよね。


でも、ここは非常にしっかりしています。

安心して皆さんにお勧めできます。


しかも、6月15日までの購入者には、

当初、14,800円で販売予定だった特別レポートが、なんと無料でもらえます。

これだけでも、かなり濃い内容となっているようです。


★期間限定★6月15日まで!!

→ FXで儲けたい人はこちら!!



このチャンスを逃さないで!!

→ FXで資産を10倍にしたいならこちら!



23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードで本を買うのはいやだあ

 アマゾンとか本をネットで買うことができるのは、便利ですが、
クレジットカードを持っていないとか、使いたくないとか
ありますよね。

 イーバンクを使うと、手数料無料でアマゾンの買い物ができます。
(マーケットプレイスは使えませんが)。

 まだ、口座を持っていないなら、今、作りましょう。

 なにかと、便利です。
イーバンク同士だと、手数料無料ですし。

 私は、新生銀行とイーバンクで手数料無料を活用しています。

↓↓↓↓↓↓
口座開設




関連お得情報
───────────────────────────────────
     ★ Amazonギフト券プレゼントキャンペーン! ★
───────────────────────────────────

Amazon.co.jpでイーバンク支払ができるようになったことを記念し、
Amazon.co.jpでの購入代金支払いをイーバンク口座で行った方の中から抽選で
100名様に1,000円分のAmazonギフト券をプレゼントいたします。
23:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.06.01

活字メディアは人間の行動力を奪った

前回に続いて、行動力を生むことについて。

マクルーハンという人が予言していたことがインターネットでした。
インターネットで人は原始時代に戻ることができました。


一方、活字は人間を個人主義に追いやりました。
頭で理解したつもりになって、実は何もできないのに錯覚したまま
生き続けることになります。

車の運転理論を10年研究しても、運転することはできません。

ところが、同様のことが日常のことになっています。

活字に頼りすぎないこと。


実践的セミナー↓













19:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.31

なぜ、テクニックばかり追いかけてしまうのか

 それは、インターネットで文字ばかり読んでいるからです。
さらに、無料レポートが加わり、時々情報商材を購入して読む。
新刊書籍が出れば、買ってみる。

 これらに共通するもの。

 それは、「文字」です。  つまり、目を使っているのです。


 人は、視覚から学んでも、頭に入れて、「わかったつもりになる」だけです。
これでは、行動に移ることができません。

 行動するとは、心に届くことが必要です。
心に届くとは、潜在意識に届きやすい状況を作ることです。

 その状況とは。



 リラックスしている状態で、(つまり体の余分な力が抜けている)
耳からと目から自分が欲している情報をゆっくりとインプットする
ことができる状況です。


 文字情報に偏っていませんか。



■人生ファーストクラスを目指す■平凡パパの成功スパイラル術〜【10年後も使えるネットビジネス完全攻略バイブル】DVD版【FunFunBiz】
23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.30

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

立ち読みだけで済ませていたのだが、
月刊トークスで聞くことになった。

いつもながら、要点をついた月刊トークスの内容に感謝。

さて、その内容だが、アマゾン
全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術
なか見!検索で、「センテンス」のキーワードで見て欲しい。

ヒント満載。


月刊トークス↓

http://anion.fc2web.com/talks.htm
23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.29

明日からサイト収入がグングンUPする方法

あなたのサイトは、ブログですか、HTMLですか。

こういう議論が多いですが、訪問者の立場になると、どちらでも
いいことですね。目的は内容ですから。
内容はいいけどブログだから信用できないとか考えませんね。

デパートの競争で右肩上がりをしているところは「動線」を工夫しています。つまり、来店者が歩く道筋を工夫し、購買につながるようにします。

買い物に行くと、すごく疲れるデパートもあれば、楽しく歩けるところも
あります。
疲れるところは、行ったり来たり、効率が悪すぎます。

サイトもそうですね。冒頭から何を言っているのかわからないのは、論外。
興味を持って進んでも、結局どうしていいかわからない。
リンクをたどるうちに迷子になる。
言葉の意味がわからない。

お気に入りに入れておいて、もう一度訪問すると、前に見た情報が
どこにあるか発見できないなんて事は、数え切れません。

どうしても独りよがりになりやすいですね。
他人のサイトの欠点はよく見えるのに、自分の作品は満足してしまう。

グラフィックなんか、すごく素敵に見えたりします。
ところが、他人のサイトだと、わかりにくいのにグラフィックが
きれいだと、逆に腹が立ってくる。

まあ、とにかく、苦労が耐えないのが、サイト作りと維持・運営。

苦労して習得したこととかありますから、
時々、あんまりいい情報だと、公開したくないなんてこと
ありませんか。
だって、一瞬のうちにライバル大量生産。

しかし、そんな心の貧しい状態になってはいけないと、
自分を励ましながら、記事を書くことがあります。

いろんな人の相談に答えていて、よく思うこと。
それは、「テクニック」を知ろうとする。
理由も気持ちもよくわかります。
私もそうでしたから。

でも、テクニックは、ふさわしい時期があるんですね。
まず、ビジネスの本質をきっちり学ぶ必要がある。
基本が頭ではなく、体で、心でつかんでいるかどうか。

それを実際に展開し、成功と失敗を繰り返しながら、
当たり前のことができるようになる。
それから、テクニックなんですよ。

本質を学ぶのは、すぐれた人との出会いですね。
メンターということです。
出会いは本でもいいんです。
勝手にメンターに決めればいいのです。

振り返ると、毎年1人をメンターに決めて学んできました。
集中的に学び、そのわざを習得する。
すると、アンテナが立って、他の情報がどっと入ってくる。

知識×スキル  ですから。

掛け算です。
どちらも必要です。

頭中心の人は、知識が増えるばかりで、スキルがゼロ。
これじゃ、無理です。

スキルを磨くだけでも、頭がからっぽでは、材料なしで、
料理を作ることができないのと同じ。

「本質」を学ぶ。
この決意です。

このときの注意。
本質っぽい書き方をしている本があればいいのではないのです。
特に体系的書き方は要注意。
中身がないものがある。
つまり、寄せ集め。
用語集を頭に詰め込んでも、無駄。
評論家風にしかなりません。

テクニックの本であっても、本質を学ぼうとすれば、
そこの背景が見えてきます。
つまり、どんなところからでも学ぶことができるのです。

本質を学ぼうとしたこと自体が、すでにスキルアップになっています。




明日からサイト収入がグングンUPする方法【儲ける!秘密研究所】
23:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.28

有料と無料のメルマガ、あなたはどちら?

有料メルマガで新規購読ランキングで見事、1位をとられた、ユキせんせさんは、
無料メールマガジンの
コドモ塾
を発行しています。

私も、無料情報と有料情報を流していますが、この違いは、微妙ですね。
決して無料情報で手抜きしたことはありません。ですが、有料は有料の
情報になります。もちろん、時期もありますね。
今は有料でも、世の中に広まって常識になってしまえば、無料になります。
ですから、内容というより、旬のものかどうかが大きいですね。
10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.26

ムーバブルタイプでムーブしたくないほど疲れた

ロリポップを使っているので、ムーバブルタイプのインストールは簡単でした。
が、テンプレートがたいへん。
ネット上で検索しても基礎知識がないので、さっぱりわからない。

結局、本屋に走り、
Movable Typeで挑戦! かんたんビジネスブログ作成術
定平 誠 若狭 靖弘
技術評論社 (2006/03/29)

を購入。
値段高いけど、それだけの価値があった。
SEO対策もこんなにわかりやすい説明は始めて。

なんとか、いろいろ揃ってきました。

http://choitomail.com/hbb/なんかどうでしょう。
23:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.25

定年でも奥さんは若い?

団塊世代の定年ラッシュです。
一生、ラッシュなんですね(汗

でも、奥さんも同じ年齢とは限りません。

ですから、これからの消費の中心は50代の女性ということに
なりませんか?

(無料メールマガジン)

ホンネの現場マーケティング☆50代女性が買う時

お金と時間を持ち、
団塊世代を含んで人口も膨大だから。彼女たちの財布の紐を
緩めるには、コツが要ります。長年の主婦の生活研究から、
本音の買い物ゴコロ把握法を教えます。


10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.24

ブログランキングをご紹介

ブログランキング【くつろぐ】


PING受信に対応したブログランキング、プロフィール、アフィリエイトツールをフリー提供中です。




14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.23

耳で読む本、月刊トークス6月号

昨日発行された月6月号の気になる中身


☆ 仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

 内田和成(ボストン コンサルティング グループ
      シニア・ヴアイス・プレジデント)著
 東洋経済新報社刊 1,600円(税別)


 徹底的に調べてから、答えを出すという仕事のやり方には無理がある。
では、どうすればよいのか?

 仮説思考を身につければよい。

 仮説とは、十分な情報がない段階、あるいは、分析が済んでいない段階でもつ、「仮の答え」「仮の結論」である。
常に仮の答えをもちなながら、全体像を見据える習慣を仮説思考と呼ぶ。


 
☆ 全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

 ジョセフ・シュガーマン(通販会社経営者)著
 金森重樹(ビジネスプロデューサー)監訳
 PHP研究所刊 1,400円(税別)
 

 営業マンは、ゼロ人。いっさいの対面販売なし!
 まさに“宣伝文だけ”で売りに売ったシュガーマンの
特別なテクニックと、思ったとおりに相手に読ませ、
信頼させる文章術のエッセンスを一冊の中に凝縮。



☆ メルマガ×ブログ×ホームページで儲かるしくみをつくる本

 高橋浩子(ティー・キューブ代表)著
 翔泳社刊 1,500円(税別)
 

 メルマガをわかりやすく語らせたら右に出るものはいない著者による
解説本第二弾。
今回はビジネスに効く
メルマガ×ブログ×ホームページの連携法
たっぷり解説していきます。



☆ 教え上手になる!―教えと学びのワークブック

 関根雅泰(ラーンウェル代表)著
 明日香出版社発売 1,400円(税別)


・ 20代~30代の若手を教える立場にある方
・ トレーナー
・ 新入社員の育成に携わる方
・ 本人に「学ばせる」「気づかせる」教え方をしたい方
・ マネージャー
・ 若手が自ら考え行動するようになってほしいと願う方
・ 2007年問題で、ベテラン→若手への技能継承を図りたい方
・ インストラクター
・ 教え下手な上司に困っている方
・ 若手をとりまとめるチームリーダー
・ 企業内研修講師
・ 「学び上手」な若者を育てたい方
・ OJT担当
・ 業員の成長を願っている経営者の方




移動時間隙間時間を活用できる」と好評の
「月刊トークス」の詳細はこちら
http://anion.sugoihp.com/talks.htm

11:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.21

必見!明日から出来る利益増大法

■ ネットを利用している人のニーズを知る
あなたはあるツールを使う事により簡単にネット利用者が探している
ニーズを簡単に知る事が出来るのです。

■ 調べた物をサイト作りのある部分に利用する
これにより一度サイトを訪問した人を出来るだけサイト内に
留める事ができます。

■ そして捕まえたお客様を一本釣りする
ニーズが分かって
訪問者が歩きやすい仕掛けをしたら
勝手にサイト訪問者はお客様に変身します

明日から出来る!利益増大法【儲ける!秘密研究所】


┃--「仕事のヒント」神田昌典365日語録--     No.229
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃ 使わない筋肉は、衰える。使わない知識も衰える。
┃ 毎日30秒で、あなたのビジネスを刺激する言葉。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


キーワード:
「金は汚く稼いで、綺麗に使う」

解説:
近藤藤太氏からの教え。
日本でラジオ放送局を設立した牧師さんが残した言葉らしい。
自分が善行をしていると信じ込むほどに危険が高まる。
どんなに善行していようとも、いつ何時、それが悪行
に変わるかわからない。ビジネスに限らず、それが人間
の行動の二面性。
その二面性を常に意識することで、はじめてバランスが整う。


19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

80ページ以上の無料レポート

ネットビジネス”ゼロスタート”のあなたに向けて・・・。
ネットで稼ぐ、発想、テクニック、マインド。全ての【キモ】をお伝えします。

ネット起業後半年足らずで、ネットの月収が200万を突破した
男(PC音痴です(笑))が全てを暴露する!!シンプルですが、
初心者にも、中級以上の方にも全てに分かりやすく”キモ”の部分を
お伝えします!!80ページ以上の無料レポートをこの機会にお読み
ください。一定の期間が過ぎれば有料販売をいたしますのでご登録は
お早めに!!


笑いながらネットで稼ぐ♪シンプルかつ大胆な方法!
11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「まぐぞう」が休止となって

まぐぞうが正式に休止となっていろいろな面で困ってい

るちょいとメールです。


無料レポートを作る人と読む人、どちらも影響を受ける

わけですが、ちょいとメールのようなメルマガ発行者が一番

困るのは読者増がしにくくなることです。



そうなると有料サービスを使ってでもなんとかしたいと

思うようになります。

まぐぞうの休止は、メルマガ発行者、サービス提供者と

もに頭を使う良い機会だともいえます。



ものを売ろうとする人は、ハウスリストと呼ぶ見込み客

リストの入手に必死です。費用をかけるのは当然だとい

う感覚です。

良質のハウスリストは、1件あたり、3000円の価値がある

といわれるほどです。


つまりメルマガ読者を増やし、メールアドレスを集める

ことが可能なまぐぞうが無料なことがオカシイとさえ言

えます。



有料の読者増サービスはいくつかありますが、信頼と実

績を誇るもののひとつとして

 ▽
読者増ネット



があります。

1アドレスに付き100円でメルマガ読者を増加させる

サービスですが、

 ●懸賞などと異なり、精読率が高い

 ●ダブルオプトイン対応

 ●無料レポートとの連動も可能


という特徴があります。




続きを読む

読者増ネット




10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.18

人との出会いは人生を変えるが、

ビジネスの場合、ツールとの出会いは、もしかしたら、
すべてのパターンを変えてしまうかもしれない。

『5分で情報起業やアフィリエイトに役立つツール・サービスが丸分かり!儲かるネットお助け便利帳』 は、人気情報ブックだが、
何がすごいかというと、ネット上に存在している広告、
便利ツール210個をまとめて、さらにそのツールの使い方等を、
マニュアルしたもの。

私は、あるツールを手に入れ、この2日で、800個の
ホームページを作った。
いわゆる、ブログの無料ツールではない。
自分なりに、コンテンツを持ったサイトだ。

さらに、工夫を加えて、いろんな人の役に立つページを作ろうと思っている。

インターネットは、向こうにいるのは確かに人なのだが、
やはり、使っているのはパソコンなんだと、実感する。

キーボードとマウスをひたすら打ち続けるだけが、情報提供ではない。

そこには、効率が追及されていい。
時間は、コンテンツの充実に当てることが出来る。
22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006.05.09

道を走らせていたら、シャッターが下りた店舗の壁に○○の文字が

それは、「楽天」の文字でした。

ああ、あそこは、シャッターが下りているだけで、
中では全国に向けて商品を発送しているんだなあ。

そう思いながら通り過ぎました。

楽天は、そんなスタイルを実現するのです。

ネット上の不動産は安いです。
ドメインもサーバーも年間で数千円です。
でも、問題は、どうやって設け続けるか。
それも、激戦の中で。

楽天市場があなたのお店を無料査定!GO!


そう、コンサルです。アドバイスをもらうんです。
何千店もの実績を見てきた専門家から毎日アドバイスをもらいましょう。

【ニュース速報】楽天市場に異変発生!



 ■ 個人企業が、いつの間にか楽天で月商約1億。売上激増の秘密とは?

 ■ 広島県に住む年配夫婦が月商1000万を達成したキッカケとは?ほか



楽天市場が教える【成功事例の無料レポート】お申込は、こちら!
18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンリンク