2011.12.06

NHK カーネーションに見るサクセスプロセス

毎朝楽しみなカーネーション、

わずか15分のドラマの中に、成功法則がどっさりと詰め込まれています。

時代は大不況の中、落ちぶれていく呉服屋の娘が洋服作りの中に自分の夢中になることを見つけ、
突進していく様です。(実話に基づくことが説得力アップしています)。

現代の不況と似ています。
景気の波の循環ではなく、大きな業態転換が起きていることが共通しています。

それまでの仕事が消滅し、新しい仕事が発生しているのです。
だから、消えていく業種に復活はありません。

いつの時代もはっきりしていることは、正しい決断をするために、検討している人には
成功はないということです。

長い検討の後の決断は、正しくても間違っています。
すでに遅いのです。

すでに遅いよ、ということはすでに先をいっている人にしかわからず、
遅れてきた人に説明しても、憤慨するだけです。

私も、そうやって、遅れてきた人に攻撃されたことが何度もあります。

「だって、後出しじゃんけんでしょう」

じゃんけんはそのタイミングでしか機能しません。
相手が出して、それを見てから出すのは違反です。

これは、そのままビジネスに当てはまるのです。

どうして、自分はうまくいかないのだろう?

そういう悩みを持っていたら、今まで後出しじゃんけんをしてこなかっただろうか、
振り返ってみてください。


先出しじゃんけんで成功した神田昌典さんの成功の秘訣が公開中です。
洋書トライアスロン一ヶ月お試し

2011.11.24

成功する理由を作り出す方法

久しぶりに
自分の才能を見つけるための35の質問とそれをお金に変える9つの方法を開いて、セルフチェックしました。

起業を成功させ、経済的、物質的、精神的豊かさを実現することを誓います。
の日付が2009年11月24日。

ちょうど、2年。

感慨無量。

苦しいときがほとんどだけど、それもこれも、楽しいことばかり。

確実に実現してきたし、良い方向に向かっています。

こういう羅針盤を持つことは、ぶれないし、無駄なことをしなくて済みます。

今日一日の行動も、しっかりと誓いにふさわしい事柄だったので、
次のステップも明確です。

2011.11.16

小企業であっても、承認は必要

前回の記事で起業文化を高める考え方を紹介した、ザ・ピークでは、意義を大切にしています。
意義あることは、モチベーションを向上し、天職につながるからです。

承認文化も、報われることから意識が高まる効果があるからです。

在宅起業の場合、ほめてくれる上司がいません。その代わりに顧客というダイレクトな反応を感じることができます。

会社勤めでは、顧客はあくまで会社の顧客です。
起業したら、顧客はすべて自分自身の顧客です。

その感覚は、意義になり、天職へとかわっていきます。

2011.11.15

自分の起業文化を高める

前回の記事で仕事の3つの見方を紹介した、ザ・ピークに承認文化という聞きなれない章があります。

起業した経験を分かち合うときに、以前に勤務していた会社の文化がその後も支配することを知りました。

レベルの低い経営者のもとで働いていた人は、それに反発する分だけ、起業後に同じやり方をしてしまうのです。
親に反発する子供が親と同じ人生を繰り返すのと同じ反応だと思います。

人は、良し悪しで判断するのではなく、強く印象に残ったことに支配されます。

ザ・ピークは、小さな気づきを重ねながら、どん底の会社が再生する様子を書いています。
だから、読み物としてはあまり面白くありません。ドキュメントですから。


自分がどんなビジネスライフを送るかイメージがはっきりしない人には、ヒントとなることがあります。

私は、ドラマや映画で自分の進む方向のイメージを得てきました。
船越英一郎さん演じる『その男、副署長』で、「ガマン、ガマン」を繰り返し、自分に言い聞かせるところは、日常生活で活用しております ^^

身近なところから、どう自分に取り入れ、目的を達成していくかは、人それぞれの文化です。

2011.11.13

仕事の3つの見方で決まるポジション

前回の記事「モチベーションが高くなると会社は変わる」で紹介した、ザ・ピークの95ページに仕事の3つの見方でポジションが決まると書いてあります。

職業  キャリア  天職

どこが正解ということではないと、私は考えます。

人それぞれのライフスタイルがあります。それに優劣はないと思います。

でも、望んでいない場所にいて、苦痛を感じているなら、いつでも脱出のチャンスはあります。

その際、知識がどれくらいあるかどうかで、苦労の度合いに差があります。


2011.11.12

モチベーションが高くなると会社は変わる

ザ・ピーク

この3か月挑戦しているビジネスで、苦戦を強いられ、試され、精神的にも追いつめられてきました。
モチベーションがあがらず、自分との戦いに日が過ぎていく焦りもありました。

「わざわざ、取り組まなくても、ほかのビジネスがうまくいっているの、なぜ?」
という声が自分の中から聞こえてきます。

その声にいちいち理由を説明するという苦痛が続きました。

でも、経験から知っていました。
安住すると、つまりチャレンジをやめたときから、低迷の種まきが始まることを。

ザ・ピークという本を読んでいました。

名前の通り、成長のピークを経験した会社が落ちていき、同業者が消えていく中で、復活をとげた物語です。

ほかの物語と違っているのは、奇跡を語って感動させるのではなく、科学的に解明し、科学的に対処したことが書いてあることです。

私も多くの人や会社が天井に頭を打って、落ちていくのを見てきました。
自らも、天井に当たったことがあります。

だから、好きではない読書を繰り返し、天井を上げるように努めています。

私が読書をするようになったきっかけは、若いころ、富士通の物語を知った時です。
海外のコンピュータが支配していたとき、富士通の社長が第一勧銀を風呂敷包みを持って訪れ、
たくさんの書籍を見せて「社長がこんなに勉強している会社だから、必ず成功する」と言って融資を受け、
国産コンピュータのトップリーダーになったのです。

読書は、起業家にとって、成功の種まきです。

2011.11.10

社内教育制度は、今もこれからも

昨夜の
NHK 仕事学のすすめ大久保恒夫 こうして企業は再生する



大久保恒夫が経営を立て直す時に、一番気をつけているのが“教育費を決して削らない”ということ。

社内教育がテーマでした。
大久保さんは、勉強することで出世し、独立し、コンサルティングで成功されました。

勉強によって成功するという確信を持っているから、人に教えることができます。

私はこういう科学的な考え方が大好きです。

努力と根性という言葉が大嫌いです。

でも、大久保さんをみて、努力と根性の人だと思う人もいるでしょう。

すると、再現性がなくなります。

勉強によって、できるようになるのです。

2011.10.31

笑っていいともと営業スキル

コンピュータから営業に人生設計を変更してから、コンピュータ時代よりも長くなりました。
昨年までは、当時のことが夢に出てくることがありましたが、もうなくなりましたね。

技術革新に追われる日々から、人のことを研究していればいいという予定通りの毎日に変わりました。
当時のコンピュータ技術は今はまったく不要です。
でも、人は古代から変わりません。

営業になりたいと思ったのも、理論ではなく実際に人に関わるからでした。
いろいろな本や教材を使って営業スキルを学んだのですが、一番効果があったのが、
独自に思いついた、毎日笑っていいとものタモリさんを研究することでした。

毎日違うゲストと会話する。それも全国ネットで。
聞くだけでもだめ、しゃべりすぎてもダメ、相手には多くのファンがバックにいるし、
ほぼ民間人というゲストも時々登場するなど、文字通りバラエティです。

良い聞き手になることが最大のポイントですが、ハリウッドの大物スターまで登場して、
空気まで変えてしまうのですから、まったく態度が変わらないのが素敵です。

そこがポイントですが、つまり呼吸が乱れません。
時代劇で武士同士の対決で、じっと対峙して動かないのは、呼吸が乱れるのを待っているんですよね。
呼吸が乱れたほうが、下位になります。

呼吸を乱さない、そこがカギですね。
タグ:営業 タモリ

2011.10.16

ビジネス習得と学習方法

優れた成功マニュアルがインターネットのおかげで
手軽に手に入るようになりました。

ネット以前は、結構高額のマニュアルを通信販売等で
手に入れるしかなく、届いてみて、「あれ?」ということが
ありました。

ネットでは詐欺も多発していますが、人の評価などで
ある程度の判断ができるという利点があります。

そこで、マニュアルをいかに活用するかがカギになります。

【送料無料】7つの習慣

【送料無料】7つの習慣
価格:2,039円(税込、送料別)


の1つめは、主体性を持つです。

マニュアルに書いてあるから、という言い訳を用意している限り、
成功はありません。

自分自身の言葉に翻訳する作業をします。
つまり、主体(当事者)を自分にするのです。

繰り返しマニュアルを読むという作業も同様の意味があります。

でも、書くことをお勧めします。

優れたノート法は、自らの成長になり、同時に子供の勉強法にも適用できます。

は、子供の勉強法で抜群の成果をだし、同時に親にも役立ったことから
有名になりました。

私も、子供にも効果がもたらしてきました。


2011.10.11

なでしこジャパンと宮迫チーム

ワールドカップ前に、なでしこジャパンとお笑い芸人チームが対決する番組があり、
結果はなんと、芸人チームの勝利だった。

そのリベンジに再度、なでしこと宮迫チームの対決が放送されました。

なんと、今回も苦戦を強いられ、あやうい所を逆転勝利にしたなでしこチーム。

見ながら、苦戦する原因を私なりにつかんでいました。
サッカーはまったくの素人ですが、いくらすごい芸人であっても、
なでしこが負けるわけがありません。

それなのに、どうして苦戦?

それは、戦う相手のレベルに合わせてしまう心理です。

将棋でも、強い人ほど、相手の手を自分レベルで読みすぎて、負けてしまうということがあります。

「普通に戦えばいいんだ」と何度もつぶやいてしまいました。

結局、最後にして、いつものスーパープレーを各人が出すようになって、逆転。


実は、ここ数日の私自身の体験にも重なっています。

アフィリエイトビジネスの手法を学んでいるうちに初心者向け教材に
はまってしまい、過去最低の結果が続きました。

はたと気づいて、修正して、すぐに結果が出るようになったのですが、
初心に戻るという発想が、初心者に戻るというリスクがありました。

気づけたのは、ノートの取り方を工夫していたことも貢献しています。


数年前まで自己流でやっていたノート法と酷似していて、
再度仕事の成果アップのために導入していたのがよかったのです。

ツボは、書くこと。あとで見直すことにとらわれず記録することです。

後日必要になっても、ノートを探すよりも再度書くこと、というシンプルであり、
脳科学にも根拠のある優れた手法です。

2011.10.06

もう販売停止?アフィリエイトファインダー

先日、アフィリエイトファインダーの記事は好評でしたが、

なにげに昨夜メールチェックしていたら、今日で販売終了だと。

もう、販売しない?

早すぎない?

まあ、今までいろんなツールを使ってきましたが、
ほとんどが初期に導入できて、一番安いときに買って、
使い切って、そのうち値上げや販売終了になって、
「よかった」と思ってきたのですが、

今回もよいタイミングでした。

以前も、あるツールで、販売終了になったので、
販売者と連絡がとれず、私に問い合わせがあったことがあります。

バージョンアップは続いていたのですが、
新規販売は終了ということで、
どうしようもありませんでしたね。

そのツールには妻がたいへんお世話になって、
たくさんのお友達をつくることができました。

今でも交流が続いていますね。

ツールって、何かだましのように感じる人がいますが、
自動車が事故を生むからといっても
乗る人が増え続けているように、
便利なものは欠点に気を付けながら
使われていきますよね。


そういうわけで、
【アフィリエイトファインダー】 〜A8ネットで今売れているプログラムを抽出するツール

今日で終了です。

2011.09.21

忘れない工夫

私の悪いくせは、忘れやすいことです。

頼まれたことを忘れてしまって、いろんな方に迷惑をかけてきました。

なぜ、人は忘れ物をするのか?

このテーマで真剣に調べたことがあります。
でも、わかりませんでした。
そういう書籍も見つかりません。

1つだけ、はっきりしたのは、
記憶は上書きされることです。

実は、今日もやってしまいました。
記憶に頼らず、しっかりメモしておいたのに、
抜けていたのです。

そのメモを見忘れたのではなく、
なんども見る機会がありました。

原因は上書きでした。
途中で依頼が追加されたので、
あとのことが上書きされたのです。

つまり、人は最後に言われたことを記憶するということですね。

iPhoneに入れたことは、まず忘れたことがないので、
一元管理に徹底すると決めました。

00:07 | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011.08.27

パソコンをいつ勉強するか

インターネットの前、

コンピュータの仕事と保険の営業をやっていたので、

ネットビジネスを覚えるのに、それほどの困難はありませんでした。

どちらも未経験の人でも、苦手なところは人にまかせて、
得意なことや好きなことで成功している人もいます。

どれもない人。

実は、長らく、営業・販売・広告・コンピュータのいずれにも該当していない
会社員の人や主婦には、あまりにも別世界で、
きっかけすらつかめないビジネス界です。

何を学んだらいいのか?

その答えは難しいのですが、
少なくても、やらないほうがいいことは、

テクニックから入らない

ことでしょうか。

初心者がわずか○○日で○○

なんてものは決してやってはいけないことですね。

これはネットビジネスに限らず、昔からの詐欺商法ですからね。

「素人でも、○○で○○稼げる」
なんて広告は昔からありました。


野球選手がテクニックを追うよりも、
ランニング、グローブの手入れ、柔軟体操などを
繰り返すと同じで、ビジネスの基本を常に繰り返し
学ぶことは必須です。


397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007
も、人気教材ですが、

397時間というと、毎日1時間で来年の秋に終了します。

アクセスとか勉強する必要があるのかは、人によってわかりませんが、
(私はアクセス・プログラミングでバイトしていたことがあります)
そういうものもあるというくらいでも余裕になりますね。

ワード・エクセルは必須でしょう。

その仕事につかなくても、日常生活で活用できます。

妻は以前仕事で使っていましたが、今は俳句でつかってますよ^^

では、いつ始めるのか。

それは、必要だと感じた、そのときでしょう。

本当に必要になってからでは、まったく話になりませんので。

在宅ワーカーには、必要ではないものは、1つもありません。

2011.08.24

セルフイメージを変えることで行動を変えることができました。

「がんばるのを止めると成功する?」

あなたは、この言葉を信じることができますか?

ほとんどの人は
「どんなにつらくても、一生懸命がんばれば成功できる」
と、思い込んでいます。

または、
「どうせ、自分なんかは一生成功できない」
といじけています。

しかし、実際に夢をかなえ、常に次のポジションへと進んでいる人が
いるならば、もしかしたら、それは根拠のないことかもしれません。



どちらにしても、今から紹介する方法は
あなたの考えを180度変えてしまう可能性があります。


そう。
『がんばるのを止めると成功できる」ということです。

なぜ、がんばることを止めれば、
成功できるのでしょうか?

その秘密とは。

ある人が、毎日朝の7時30分から働いて、家に帰るのは
夜の10時11時過ぎ。

でも、仕事が上手くいく事はありませんでした。
プライベートも人間関係もよくありませんでした。

彼はがんばっていたのです。
がんばって、がんばって働いて、
努力していました。プラス思考で努力していました。

しんどかった。でも、しんどいなんて
マイナスな事を考えちゃいけない。
と自分に言い聞かせていました。

しかし結果は変わりませんでした。
がんばるのを止めるまで、
結果が変わることはなかったのです。

しかし、彼はDr.モルツの
サイコ・サイバネティクス』に出会い、
人生を変えます。


人間の脳に本来備わっている
自動的に成功するメカニズム”の秘密を知ったからです。



もし、
あなたが今、どれだけがんばっても成功できていない、
という状態なのであれば、、、

がんばらない成功法」について
一度読んでみてはいかがですか?


この無料レポートでは
「なぜ、がんばっても成功できないのか?」
そして、
「なぜ、がんばるのを止めると成功できるのか?」
について解説しています。


2011.08.05

シュガーマンに再度チャレンジ

コピーライティングの本で、これほど強く紹介されたものはないでしょう。

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

当時の私には何が書いてあるのか全然わからない本でした。

コピーライティングの著名人が称賛するので、何度か読んでみましたが、
結局、9割以上意味不明で転売しました。

またもや
シュガーマンのマーケティング成功事例大全
上下巻を手にしています。


ところが読んで納得です。


まず「完璧な商品の見つけ方」。

コピーライティングは決められた商品の広告を考えます。

シュガーマンの商品探しの考え方は、今必要としていました。


ダイレクトマーケティングとコピーライティングを同時に知る、
最善の機会となりそうです。

私はお金を払って買ったけど、
今は無料キャンペーンなんですよ。


2011.07.18

ひたすら繰り返す

この一週間、びっしり
億万長者 富の法則
を読み返していました。

数十回は読んだでしょうか。

私の成功法則は、やすやすできることを数百回繰り返すです。

私の資質は「トレーダー」にぴったり。

今までの職業さえ、当てられました。


そこに、さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
で発見した5つの資質を重ねると、3Dのように、自分が浮き出てきました。


私の場合、詳細に確認しないと前進できないので、
この辺は手抜きできません。

それが今の私を作ってきたのです。

在宅ワーカーにとって、自分で自分を作り上げていくのは、
大切なポイントです。

会社勤めのように、誰かが教育プランを考えてくれるということは
ないですからね。

2011.07.07

99円なら取っておこう

【ドメインが99円】
こんなときに、とっておけば、通常なら1個とる代金で10個とれます。

いらなかったら、そのままにしておいてもいいくらいの料金。

ドメインもデフレです^^


デフレというのは、ビジネス起業のチャンスなのは、いつの時代も共通しています。

かの松下幸之助氏も、大不況の時に設備投資をして、次のビジネスチャンスの
もとを作りました。

皆が投資を控える時期だから、格安の条件で仕事を発注できるのです。


20:23 | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011.06.25

「断捨離」決めました

昨夜、ある資料がないことに気づきました。

高額で手に入れたものです。

買いなおすにも手間がたいへんです。

どこかに忘れてきたのか、見当たりません。


探すこと1時間。

なんせ、可能性がある場所が1メートル内なのです。
それでも見つからない。


なんと本棚の本の上に折曲がって隠れていました。
曲芸です。


その間に出てくる、出てくる、使っていない資料。


毎度みかけては、使う時があるかもと思ってしまいなおす。

その繰り返しに費やす時間をふと計算したら、ぞっとしました。

そんな時間を次の仕事に回していたら、どれくらいの収入になっていただろう。

大損です。

その資料がないための損害なんか、限りなくゼロです。


決めました。

「断捨離」で、日本人としての自信を取り戻す


11:35 | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一度行った場所は見つけやすい

初めての場所に行くとき、意外なのが地図が役立たないことです。

地図は、知っているところに行くときに役立つという矛盾があると
よく思いました。

今はナビがありますね。初めてでもオッケーです。

ビジネスを成功させる秘訣も同じだと思います。

今までの教材は地図にあたるものがほとんどでした。

それがインターネットの利用で、直接講師にアクセスできます。
つまり、ナビです。

すると成功体験が増えていきます。
実は成功体験は感情に強く影響されます。

頭中心の学習は、体得するまで長い期間を要します。

対話形式では、感情が加わるため、短縮できます。

それは、一度行った場所と似たような体験なのです。


ノウハウを学んで成功する人と、成功しない人の違い

2011.06.20

第一人者に学ぶ

小川忠洋さん、この人に出会って、私のネットビジネスは変わりました。

ネットは、普通は出会うことができなかったはずの大物の方々とリアルで出会うという
機会を与えてくれました。

でも、ネットビジネス自体は、リアルとはまったく違った視点が必要で、
そこに気づくことが長年できずにいました。


最初に小川さんを知ったのは、今のビジネスではなく、別の業界でした。
その後、コピーライターになると決心され、メルマガがアメリカから届くようになり、
あっという間に、今のビジネスモデルを構築されました。

つまり、選んだ職業にフォーカスしたことと、その世界の第一人者に直接コンタクトしたことが
成功のはじまりだったことが、はたから理解できたのです。


実践FREE戦略5つのレッスン

21:37 | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンリンク