2007.10.28

偉大な人になるとは、何か変化するのか

偉大な人になりたい、ちょっと古典的な表現ですが、
言い方は変わっても、尊敬される人になりたいとか、
人は常になんらかの形で向上したいものです。

では、偉大になるとは、何が変わるのでしょう。
身長、体重の変化ではないでしょうね。
顔つきとかも関係するでしょうか。

実は、漠然としていてはっきりしていないんですね。
だって、知らない人から見れば、偉大な人もただのおっさん、おばさん
だったりします。
しかし、一度その話を聞くと、只者ではないことがわかります。
つまり、何を知っているか、何を伝えてくれるか、なんです。
それも聞きかじりではなく、その人からにじみ出るものでなければなりません。

すると、偉大ということは、偉大な思想を持っているということに
なるんですね。
それなら、誰でもなれそうなものですが、
偉大な思想を自分のものとするのは、習慣化し、実行し、
繰り返され、熟したものである必要があります。
それを目指すこと自体に価値があります。プロセスも結果も
得がたい資産となるでしょう。

ビジネスをするとは、偉大な思想を学んでいくこと、
それに尽きるような気がします。
だから、すべてをつぎ込んでいけるのだと確信します。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62966641

この記事へのトラックバック

アマゾンリンク