2007.08.20

起業する仲間が急増しています

ホームビジネスを立ち上げ、事業家として成功すること、
これが、このブログの目的です。

さまざまなネット上のビジネスにチャレンジし、システムを
学んできました。
あまりにも、こだわりが多すぎて、無理なんじゃないか、
作れないんじゃないか、そう思い始めていたときでした。

すべての条件をクリアするものに出会ったのです。
そして、「この手もあったか!」と思わず唸ったツールが
揃っています。

これまで、黙々と情報収集、スキルアップと充電していた
仲間が次々と参加し、「充電期間終了」宣言しています。

今までビジネスに悩んでいた人も「楽しい!」という感想。
あれこれ悩んでいた人も「やります!」という決意。

私も、身が引き締まりました。(脂肪はそのまま(∩。∩;)ゞ)




この本で提案する「e-コンパウンディング」
つまり、インターネットとくちコミの融合は、理想論のようにさえ
思えたのが、実現している。
自分が選んだものの確かさに感動しました。

さて、あなたは、今の仕事、ビジネスに満足していますか。
実は、内心、不安や悩みを抱えていませんか?
もちらん、何もしない人に、何かが訪れることはありません。
しかし、そこには、才能や血筋、家柄があるかどうかではなく、
何を「選択」したかが決定要因であることにフォーカスします。

2003年、裕福層1割、中間7割、貧困層2割の人口比率が

2007年 裕福層3割、中間2割、貧困層5割という調査結果があります。
これほどの格差を生んでいるのは、明らかに昔とは違う世の中になったからです。
裕福層は何かを選択したのです。
何も選択しなかった人は、滑り落ちて行っているのです。

何を選択していいかわからない人にお見せする資料があります。

>>こちらから<<

追伸

決断を延ばす習慣ほど間違いを繰り返すものはありません。
繰り返し、手を差し伸べてくれるところはありません。

追追伸

私にはできません、という人がいました。
それを私に伝えてどうするの?
だって、どうでもいいから。
あなたの人生、言い訳はあなたの未来を決定するだけです。
できないというのは、未知のものに対する不安感です。
今までうまくいかなかったのに、その生き方をそのまま選択する
リスクを考えると、恐ろしくなりますよね。
11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52040857

この記事へのトラックバック

アマゾンリンク