2016.11.13

仕事上のストレスで人間関係の悩みがある

人間関係がストレスになっている人、結構いますね。
というよりも、転職理由に上がっているランキングよりも
転職本音理由ランキングで1位はなんといっても人間関係です。

実際、転職のあっせんをしている人に聞いた話なので、
信憑性高いです。

一番多いのが、上司との人間関係。
私は、ピーターの法則で、組織は無能な人の集団になるというのを
早くから知っていたので、気にしなかったのですが、
期待が大きいほど、裏切られたときの思いは新たなトラウマになりますよね。

あとは、同僚、部下といった、中には、取引先というのもあるでしょう。

ついに切れてしまって、本音を爆発させてしまうというのも、
聞きますし、目撃したこともあります。

でも、意外にその言葉が相手に通じていないということを
忘れてはいないでしょうか。

人間関係の問題は、すべて解決するのは、不可能です。
それよりも、はっきり相手に伝えることを勉強してほうが、
以後の人生に役立つこと、それはっきりしています。

自分の話していることを録音して聞いたこと、ありますか?

実は、ボイスレコーダーを胸ポケットにいつも入れていて、
アイデアが浮かんだとき、録音する癖をつけていたんです。

あるとき、お客様のお宅を訪問したとき、間違って
スイッチが入っているのに、気づかず、あとになって
それを確認することになったのです。

それは、貴重な体験でした。
どんな本よりも、会社でやるロールプレイングよりも
大きな自信とやる気につながりました。

自分が話していることが明確な日本語になっているのか、
まず、確かめることから始めたほうがいいのかもしれません。

23:11 | 自己改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンリンク