2016.10.18

文章力が時代を制覇する

現代はコミュニケーションの問題が多発していて、
同世代、周りの人としか通じない人が増えています。

文章力.jpg

このままでは、まともに会話できない人が続出します。

言葉が粗末に扱われるようになった。
そう指摘する人もいます。

私は専門ではないので、難しいことはわかりませんが、
コミュニケーションの方法が増えたことが
難しくしているのではないかと考えています。

だって、こんなに多くの人が文字を打つことで
コミュニケーションをしている時代って、
今までなかったことなんです。

極論を言えば、まるで、みんなが小説家を目指すような
感覚になることがあります。

かつて、手紙が主な通信手段だったのが、電話に
変わり、今はメール主体になっています。

でも、メールの打ち方って、学校で習うでしょうか。

さらに、ブログやSNSでの文字の発信が出現しましたが、
学校では習っていないですよね。

人の書いた物を読む訓練はずっとしていますが、
自分の意見を書くなんてことは、作文など、ついでにやっておく
程度です。

ですから、ビジネスの世界では、文章力を持った人間に
有利なように働きます。

自分を越える法という本には、自分を変えていく5大スキルの1つとして、文章力をあげています。

テレビでも、いろいろなプロデューサーが活躍し、
いろいろなタレントやグループが登場していますが、
成功のポイントとしてあげられるのが、コピーライティングです。

コピーライティングと文章力というのは、以前は別の
ジャンルであったのですが、
今は、かなり重なりあっています。

小説家は文書力、広告はコピーライティングという
分類だったのが、お互いのジャンルを取り入れながら
成長している感じです。

アマゾンリンク