2016.10.16

過労死から守れ 自分を大切に

過労死のニュースでいろんな感想がネットに流れました。実際、ニュースにならない過労死が、そして、認定されない死がたくさんありそうです。
woman.jpg
企業側の責任という問題はありますが、
問題はそういう社会からどうやって自分を
守っていくかですね。

社会を批判しながら生きていくというのは、ひとつの
生き方ではありますが、損をするのは己だけというのは
寂しすぎます。

逆に、考え方を変えてみるのも、面白いかも。

世界中が自分を応援してくれる
こんな厚かましい考え方を書名は忘れましたが、
見つけました。

以来、この文にあやかって「ウルトラマンを呼ぼう」と
いうフレーズを思いつき、何度も使ってきました。

誰も理解してくれない、誰も助けてくれない、そんな
とき、思い切って言ってみるんです。

結果は?

本当に助けてくれる人が現れたこともあり、解決する
ヒントがひらめいたり等、いろんな経験をしてきました。

それについていろいろご意見もございましょうが、
あくまで個人の感想ですので。

ただ、殻に閉じこもっていても(時には必要だと思いますが)
しかたがないので、こういう考え方をするのも、
犠牲者にならない秘訣だと思います。

人それぞれ経験値を積み上げていきます。
それを生かしてこそ、過去の経験ということになります。

つらいのは自分だけ、こんな悩みを持つよりも、
視野を広げるのです。

カーネギー著「道は開ける」は、いろいろな人の
体験をもとにした、悩みから抜け出す考え方の
ヒント集です。

時代は変わっても、人の悩みは変わりません。
何度も、お世話になり、乗り切ってきました。

そして、自分の経験が次世代にも役立つことを
経験しています。
10:57 | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンリンク