2013.02.02

心理学では人は動かない

かつての有効だと言われていた手法が
全く使えなくなり日が来るとしたら。

例えば、返報性の原理。
人は何かしてもらうとお返しをしなければならないと思う。

しかし、無料のものがマーケットに増えてくると、その原理が働くなくなる。

シリコンバレーの交渉術では、新しいプレゼン能力として
脳の構造自体に回答を求めています。

そこから導きだされる新たな公式
STRONG法

AIDMAやPASONAといった心理学的手法に代わって
登場しました。

著者はライバルとの競争の激しいシリコンバレーで、
13年間で4億ドル(約320億円)もの資金調達を達成。

それを実現したのが、STRONG法だった。

時代においていかれないために
シリコンバレーの交渉術は必読書となっています。

タグ:交渉術

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク