2012.05.03

知的仕事人のスタイルが一人から共有スペースへ

モバイル機器の発達で、事務所にいなくても、駅や喫茶店、車中、電車の中
どこでも知的作業ができるようになりました。
それをノマドワーキングと呼んで、どんな機器が便利なのか、紹介されていますよね。

そんな出来立てのライフスタイルに対して、はやばやと、次のスタイルが登場しています。


ノマドからコワーキングの時代へ
異なる仕事を持つ人が仕事場を共有し コミュニケーションをはかる、最新ワークスタイル!

個人主義が徹底し、自分の世界に没頭できるメンタルを持った人が増えているからですね。
他人のことが気になって、集中できないという人には無理かもしれないし、
逆に孤独感がなくていいかもしれない、注目の方法です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク