2012.02.18

ビジネスはレールの上を走るのか?

失敗することが保証されている言葉・・・

「私なりにやってみます」


このフレーズを言われた人たちは、平凡な問題解決だけで
日々を暮しています。



人をわくわくさせ、自分も充実感を味わい続ける人生では、
レールを敷き、その上を快適に走る日々のアイデアが重要です。

SUVで道なき道を走るのは、かっこいいかもしれませんが、
自己満足で終わる可能性が高いのです。

ただし、他人が敷いたレールの上を走るだけでは、
その先がどうなっているのか、これからの時代では、
かなり、危険です。

脱線事故でも起これば、復旧には、想像を超えた犠牲が必要になります。

まず、時代に合致したレールを敷き、そこからそれずに、わくわくビジネスを
走らせていきます。

米国アマゾン5つ★の現代広告の心理技術101の1つの章を読むたびに
新しいアイデアがわいてきます。

改善点のヒントが見えてきます。

ただテクニックをおいかけ、道なき道を進むのか、
あなた自身を源泉としたパワーをレールの上を走らせるのか。

限られた資源を最大限に生かすのは、自分次第です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク