2012.01.08

あなたの予言書はどうなりましたか?

在宅勤務なら本当に生産性をあげられるのか

屁理屈無し 社長のための時間の使い方のP169参照。

私のノートは予言書です。
過去の記事を読んでみると、その通りに今生きているからです。

通勤しない人生を書いて、4年で実現しました。
通勤時間は孤独な非生産的時間です。

その時間、仲間とコーヒーを飲んだり、電話したりのほうが生産的であり、
疲れたら、ちょっといねむりできますね。

分割睡眠は昔から成功者の習慣の中にあります。

疲れきるまで職場にいるなんて、拷問です。

修業人生から快適人生にシフトするには、あなたの予言書に理想の暮らしを書き込むことです。
平凡な私が変われたのも、その習慣のおかげなんです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク