2012.01.06

「風の国」で知る心理学

高句麗が舞台の「風の国」を毎日観ているのですが、
権力が不安定なため、有力な豪族や家臣たちの争いが絶えず、
人の心理を巧みに扱える者が有利に展開するところが面白いです。

テクニックを駆使する者、真っ正直に生きる者、それぞれのメリット、デメリットが
ハラハラ、ドキドキです。


営業になったとき、努力・根性を語る人(後方管理者)、テクニックを駆使する人(途中で脱落)、
人の心理を大切にして真摯に取り組む人(成功者)のさまざまな考えが飛び交い、
まったくの素人だったので、混乱する日々が続きました。


結局、販売心理学の中にのめりこんでいったことが自信を深め、どのビジネスでも通用する
スキルを身に付けることができました。

起業するには、営業力は必須です。
ネットビジネスの起業では、コピーライティングが営業力として必須です。
テッド・ニコラスのレスポンス広告成功法則大全
目先のテクニックを追ってずいぶん遠回りしましたが、最初から本物だけを学ぶべきでした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク