2012.01.03

会議という不思議な時間のつぶし方

会議という言葉を久しぶりに思い出しました。

屁理屈無し 社長のための時間の使い方
この本の音声データを聞いていて、会議という時間に対する対策が出てきました。

以前の会社で会議に出ることが、何か大切に扱われているような気がしていたことを思い出しました。

今、思うと、なんでそんなつまらないことにこだわっていたのか、まったく理解できません。

人の値打ちが、会社の都合のよいようにコントロールされているんですね。

この本の大半は実現できていて、自分の時間を大切にできていると思うと、
小さな選択の1つ1つの方向があっていたんだとわかります。

やってもやらなくていいことは、決してしない。
今日もそう生きてこれました。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク