2011.08.27

すぐにやらない、アマチュア精神

成功法則に必ず書いてあるフレーズが

すぐにやる!

ですね。


では、なぜすぐにやらないのでしょうか?

すぐにやる人が多いなら、わざわざ成功法則に書かれませんよね。


原因の1つは、

完璧にしたい

という教育の影響です。


子供の時から、準備不足をしかられたり、

やりとげないことを指摘されたり、

計画性のなさを罵倒されたり、

これで成功できたら、ノーベル賞です^^


全部逆ですから。

準備が整うまで待っていて成功はないし、

やりとげるかどうかではなく、結果が出るかどうかだし、

計画って、やり始めてから立てるものだし。


とにかく、やる。

とりあえずではなく、しっかりやる。


だから、あまりにも自分のレベルと違いすぎるものよりも、

簡単に成功できるものから始める。


チャレンジ精神という言葉の誤った教育で、すごいことに挑戦することが
素晴らしいことで、すぐにできることばかりやることを見下す。

この逆ですから。

皆が高いところをめざして、何もできない間に、
目の前のことでしっかり成功を重ねている人が
偉業をなしとげるのですから。


今、収入源を増やすきっかけになるレポートが
期間限定で無料公開です。

ヤフオク・アフィリエイト

すぐにダウンロードして、今日中に1つブログを作ってみましょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222612050

この記事へのトラックバック

アマゾンリンク