2011.06.29

1回の仕事の価値を量る

保険営業していたころ、
私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)
フランク・ベトガー著ですが、

いくつも重要な心構えを学びました。

その中でも、仕事を量る方法は今でも使っています。


もしも、あなたが10万円のものを販売していたとします。

繰り返すうちに、10人に会うと1個売れることがわかりました。

そこで、10万円を10で割ると、1万円です。

つまり、1回の面談で1万円稼いだとみなせるのです。

これがモチベーションになります。
断られても1万円の仕事をしたのです。

この統計的考え方を商売に応用します。

すると、今やっている仕事の意欲がわいてきます。


スポーツに限らず、どんなことでも『数稽古』がものをいうのです。



ノウハウを学んで成功する人と、成功しない人の違い

22:23 | 確実な収入源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンリンク