2011.06.25

立場という落とし穴

長かった会社員の頃、
『立場』で仕事する人が多いことに疑問をもっていました。

まず『人』であることを忘れたくなかった。

会社が命じるから、という特権を行使し、取引先や部下や家族にまで迷惑を平気で
押し付けることが、人として許されるのか。

そもそもその会社って誰の事なのか?

上司か社長か同僚か。

それとも自分自身か。

立場ではなく、人としてどうするかの考え方をとるうちに
どんどん会社からはみでて、ついに独立することになったのですが。

健康になれました。

立場で仕事しなくても、会社経営していますから。

会社の立場なんて、相手にはなんの関係もありません。

Win-Winの関係ができるかどうか。それだけです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク