2011.06.23

買い物してしまうクセは、善か悪か

商売は消費生活があればこそ成り立つので、節約が美徳になると、衰退していくのみです。

かといって、なんでも買えばいいというものではないのは、当然です。

私の信念として、商売人は買い物上手でなければならないと思っています。
買い物が無駄遣いや浪費になっていれば、生活が荒れていきます。
自分を高める買い物をすれば、投資となります。

そういう買い物ができるから、お客様にも良い買い物をしていただく、アドバイスができます。

そういう資質に加えて、日本復興という時流の中で、
とても大切なのが、

断捨離です。

やましたひでこさんが、提唱し、テレビでも取り上げられて話題になっています。

この断捨離をしっかり身につけるための教材が出ました。

断捨離で日々是ごきげんに生きる知恵

お手頃価格で、しっかりと学べます。

「断捨離」で、場も身も心も軽くする
自分を知り、「白分軸」を取り戻す

環境を「入れ替え」れば、自分も入れ替わる
宝探し気分で、本当の自分を「発掘」する
答えはすべて自分の中にある
自分で感じる力「内在智」を磨く

モノと一緒にマイナスの感情も捨てる
知らず知らずのうちに親の価値観で生きてきた私
人は「親の観念」を引きずって生きている
「親の観念」から「自分の観念」へ

「断捨離」で、日本人としての自信を取り戻す


など、魅力的なキーワードがいっぱいですね。


20:19 | スローライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンリンク