2006.06.14

目移り症候群

ビジネスでは、「フォーカス」つまり焦点を合わせるという作業が
重要、というより必須アイテムです。

ひとつのことを征服しないうちに次のことに移ってしまう、これは
目移り症候群と呼んでいます(私だけ)

なぜ、これは、いけないのでしょう。

それは、失敗も成功もしていないからです。

つまり、成果も学びもないのです。

ネットビジネスでも、メルマガが一番といわれると、ちょっとやってみる。
ブログがブームといわれると、ちょっとかじってみる。
キーワード戦術を聞くと、すこしやってみる。

これでは、失敗も成功もありません。

この症候群の原因は、「わかっているつもり」菌です。
頭でわかったことが、できることと同じだと錯覚させる
病原菌です。

野球理論を100年学んでもプロ野球選手にはなれません。

サッカー理論をいくら知っても、試合に出ることすらできません。

まず、目の前のことをしっかり学び、やってみることです。


連続ドラマ「トップキャスター」での、飛鳥望美のせりふ

  自信なくても信じてみる
  迷ったらやってみる
  不安だったら飛び込んでみる
  こわかったら走ってみる

理屈で捉えるようになった考えから脱却するときの言葉です。
20:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

プロ野球選手の愛車【有名人の愛車調査!】
Excerpt: 東京ドームに野球観戦に行ってまいりました!久々に野球観戦で、セ鐔ゥ儻鯲?錙?霓諭歸賈務敕靴任靴拭?修海乃い砲覆辰燭里?廛輒邉總?蠅琉?屐?(笑)
Weblog: 自動車
Tracked: 2006-06-20 02:50

アマゾンリンク