2009.04.17

どっちの会社が危ない

ビジネスのお話をすると
「そんな会社、大丈夫なの?」
と真顔で聞く人がいる。

逆でしょ。
あなたのしがみついている会社こそ、危ないのでは?


名前が知れている、常識的な会社、平凡な会社、変化がない会社

そういうのが、一番危ない。

特徴がなくて、どうやって発展できるのか。

発展しないで、給料を払い続けることがどうやってできるのか。


自分で起業したことのない人って、ほんとにのんびりしている。

権利を主張すれば誰かが助けてくれると本気で思っている。


ある大手が倒産したとき、
投資会社が買い取った。

従業員と製品開発の会議をすると、
そんなに高いとお客さんが困る、という。

それなら、あなたたちの給料は出ないよ

そんな馬鹿な、それは当然の権利だ。


赤字で販売してどうやって給料が出るの

そんな人たちがやっていたんだから、倒産して当然だわ



必読書だ
12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アマゾンリンク